スポンサーサイト

--年--月--日 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑くてゆで上がりそうな今日この頃です

2012年08月29日 雑記
暑くてゆであがって朦朧としていたら、またしてもスポンサー広告が入ってしまいました…。
とりあえずなんか書いておかねば。
しかし1ヶ月放置すると広告がトップに入ってしまうこのシステムのお陰で、少なくとも1ヶ月に1回はブログ更新するようになったので「ありがたいのかも」とか思ったりもするのでした。

ええと、前回は『高速エンジェル・エンジンBGH』の最終話が掲載できなくてすみませんでした。
最終話の掲載は、10月20日発売の『コミックBe vol.9』になります。よろしくお願いします。
(『コミックBe』は9月と1月の発売がありません。雑誌自体がお休みなのでお気をつけて)

それから『高速エンジェル・エンジン1~3巻』が、多分この冬くらいから順にふゅーじょんぷろだくとさんより発行されます。
『エンエンBGH』もこの流れの中でコミックス化させて頂く予定です。よろしくです。

で来年から同『コミックBe』にて、10年前、雑誌の事情でストップしてしまったエンエンの続きを連載させて頂く予定です。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

感想・応援のメールやリプ、ありがとうございます。
いつものように、舐めまわすように拝見してます。元気玉をありがとうありがとう。
お返事はできてないですが、代わりにマンガでお返しができるよう、ゆであがってないで頑張ります。

頑張りついでにしつこく青猫botのご紹介。本仁の仲間が作ってくれました。
探偵青猫 https://twitter.com/tantei_aoneko
猫さんにつぶやいて欲しい台詞はハッシュタグ「#青猫bot台詞」をつけてリクエストして下さい。よろしくです。

一昨日、20余年来のお友達と久しぶりにお話して、スチームパンクやヴンダーカンマーなどというもののステキサイトとか教えてもらったりしたのでした。
因みにこの彼女との深夜の長電話から『探偵青猫』が生まれました。
私のお友達の中で唯一!私と近いところに趣味性を持っている脳内妄想の同志というか、むしろ憧れちゃうほど趣味性ムンムンなので、このやろうクソウみたいな感じです。

彼女は今ドイツに住んでいて、メルヘン街道なんかめぐっちゃったりして、自分の好きなものをどういう方向に煮詰めていこうか探索中とのこと。うらやましいヤツめ。
私から見ると「今更煮詰めなくったって、おめぇの半径10メートルくらいが完全におめぇ色じゃないか」と思うのですが、「今まで色んなものが相当積み上がってきたはずだから、これをどういう方向へ形にしていけばいいのか考えてるのよ」と言うのでした。
なるほど。
気が付けば私もずい分長い間マンガを描いてきて、それがパズルのピースみたいに積み上がってきたかもです。
ありがたいことに好き放題やりたい放題で描いてきたので、まぁ逆を言えば方向性も考えず、目的も判らず、バラバラのピースをバラバラに描いてきたわけですが。
しかしこのピース、組み合わせたらどんな絵ができるんでしょうね。
彼女はこの積み上がったピースを組み合わせて、どんな絵を作ろうかと新たな探検を始めたんでしょう。

などと、なんかいい感じの大人らしいを話していたようにまとまってしまいましたが。
実は「だからさー、包帯も眼帯も真鍮の柄のナイフも虫の羽根もイイけど、それ単体がいいってわけじゃなく、それらが(『V系』でも『ゴスロリ』でも『エログロ』でもなく)『木曜の理科室』に繋がるからイイ!ってことなのよねー!!」とかいう、己の趣味性がビミョーすぎて他人に上手く伝わらないって話をしていただけかもしれない。
 眼帯をした少年が放課後に行くのは、「理科室」じゃないとイカンのですよ。
 しかもそれが「木曜日」じゃないとイカンのですよ。
 理由とかないのですよ、それが真理なのですよ。
 僕等の暗号。僕等の脳内秘密基地。

そんなゆだる夏の午後。
皆さんもゆだらないようお体ご自愛ください。

カテゴリ

◆◆◆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。